屋根塗装

住まいの中でも高い位置にある屋根は、太陽光や雨風の影響をもっとも受けやすい箇所。特に夏場の直射日光は屋根の表面温度を上げるため、塗膜や屋根材の傷みに繋がってしまいます。

過酷な環境下に置かれているからこそ、塗膜の劣化はできるだけ避けたいところ。ご自身でのチェックが難しい場所であるため、外壁塗装を行うタイミングで併せて点検の依頼を検討してみてはいかがでしょうか?
外壁も屋根も、工事の際には足場を組まなければなりません。どうせなら一度に済ませた方が手っ取り早いですし、ご予算の削減にも繋がります。

ただし、お住まいの立地環境や元々使われていた塗料の種類によって劣化の進行に差があります。ご不安な方は点検をご相談ください。

■ 屋根を守るには

数ある塗料の中には、通常よりも優れた機能を持つものがあります。建物の耐久性や生活の質を高める効果が期待できるため、塗料選びは重要。
眞田建装では、お客様のご要望に合わせて最適な塗料のご提案を行っておりますので、ぜひ思ってらっしゃることをお聞かせください。

□断熱塗料

・室内の熱を保ちながら外部からの熱を遮断
・夏は涼しく、冬は暖かい環境に

□遮熱塗料

・熱を反射し、室内の温度上昇を抑える
・エアコンの節約に繋がる
・ただし、寒い地域には適さない

□低汚染型塗料

・親水性の高い塗料で、付着した汚れを雨で洗い流す
・排気ガスや酸性雨といった汚れに強い

一覧ページに戻る